FC2ブログ

Home > 2019年06月

2019年06月 Archive

【HEEL】by Diskah

  • Posted by: DIGINNER
  • 2019-06-23 Sun 13:19:39
  • 未分類
HEEL01.jpg

HEEL_030.jpg

HEEL09.jpg

HEEL_004.jpg

HEEL08.jpg

HEEL_042.jpg

HEEL07.jpg

HEEL_060.jpg

HEEL10.jpg

HEEL_065.jpg

HEEL04.jpg

HEEL_067.jpg

HEEL02.jpg

HEEL_066.jpg

HEEL03.jpg

HEEL_071.jpg

HEEL05.jpg

HEEL_048.jpg

HEEL_036.jpg
[All color photo(except last one) by Healthy]
Copyright © 2019 DIGINNER GALLERY. All Right Reserved.


Diskah 個展【HEEL】はおかげさまで大盛況にて終えることができました。
ご来場いただいた皆様、並びに作品をご購入いただいたお客様にこの場を借りて感謝申し上げます。
誠に有難うございました。
1年前からじっくりコトコト煮詰めてきた甲斐あって、アーティストもギャラリーとしても納得のいく結果となりました。
昨年Diskah氏がスケボー中に脚を複雑骨折してしまいましたが、本人はまったく落ち込むこともなく、これは運命と開き直ることで、作品を作ることだけに集中することができました。
タイトルのHEELはHEROのROを消してELに。
小さい頃、兄弟や友達とごっこ遊びをすると自分は決まって悪党や怪獣役を好んで遊んでいたそう。
中学、高校生になって遭遇したサーファーやスケーター達は幼い頃から好きだった悪党や怪獣のように見えていたのかもしれない。街中を颯爽と滑るスケーター達は世間から煙たがられたり悪者扱いされていた記憶がある。
今回の展示会で発表したモンスター達は、自身をHEELとして自覚し、世間的に映る自身の姿を醜く投影したのであろう。
作品の中に無垢な少女がウルトラマンぽい(正義)の頭を蹴って、モンスター達と楽しく遊んでいる姿は、ルールに束縛されている我々の紐を緩めてくれる。HEELは癒しでもあるんだなぁと気付きました。

今後は彼らモンスター達がより自立できるなにか?を提案して、次に繋げていけたらと思っております。
来年の【HEEL】展第二弾を夢見て。



HEEL06.jpg

Index of all entries

Home > 2019年06月

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top