FC2ブログ

Home

Dig it up!!

WONDER FULL LIFE【OTHERWORLDLY #1 'MASK'】②

  • Posted by: DIGINNER
  • 2019-01-15 Tue 15:28:56
  • 未分類
yoin1.jpg


yoin2.jpg


yoin3.jpg


yoin4.jpg


yoin5.jpg


yoin6.jpg


yoin7.jpg


yoin8.jpg


yoin10.jpg


yoin9.jpg


yoin11.jpg


yoin12.jpg


yoin13.jpg

昨年の余韻をもう少し。

WONDER FULL LIFE/大脇千賀子さんが長い間あたためてきたイメージ(OTHERWORLDLY/異世界のような、もの)
が形となってDIGINNERの空間に存在した9日間。

結んだり編みこむことでつくり上げた形容しがたい、近未来装身具のようなウォールアートは、さながら博物館にでも来ているかのような説得力を放っていた。

そう、まるで異生物の骨格標本を見ているような。

全知全能の創造主は、地球という環境に適したカタチに私達を創造された。

もしも今作のようなカタチが適した異世界があったとしたら、どのような姿を思い浮かべるだろうか。

展示台に佇む”MASK”は頭骨のようで、ニットのお洋服は”皮”のよう、AcchiCocchiBacchi/高橋彩子さんがつくったバッチは臓器のようにも見えてくる。

ただ言葉が示すグロテスクなイメージはない。

それは作家の一方的な美の定義によって知覚・感覚・情感が揺さぶられて、自分が持っているあらゆる情報を元に異世界を想像するという内的快感が引き起こされたのであろう。

だからアートは素晴らしいなぁといつも思う。

そしてこのような素晴らしい作品を創ったWONDER FULL LIFE/大脇千賀子さんとAcchiCocchiBacchi/高橋彩子さんに改めて感謝したい。

本展示会で生まれたチームでまた次回なにか創造することができたら嬉しい。







WONDER FULL LIFE EXHIBITION OTHERWORLDLY#1 'MASK'

  • Posted by: DIGINNER
  • 2018-12-26 Wed 16:21:45
  • 未分類
life1.jpg

12月前半に開催した WONDER FULL LIFE のフォト・レポートです。

自然光に映し出された OTHERWORLDLY/異世界のもの

とても神秘的でした。

写真は全てフォトグラファー masacova!さんによるもの

どうぞご覧ください。


life2.jpg

life3.jpg


life4.jpg
life5.jpg
life6.jpg
life7.jpg


life8.jpg

life9.jpg

life10.jpg

life11.jpg


life12.jpg


思い返しては噛みしめている美しい9日間でした。

記事は次回も続きます。



Copyright©Diginner Gallery. All Right Reserved.






【unexpected】by Lui Araki

  • Posted by: DIGINNER
  • 2018-12-21 Fri 15:24:53
  • 未分類


lui1.jpg

lui2.jpg

lui3.jpg

lui4.jpg

lui5.jpg

lui6.jpg

11月はスケートボーダーの荒木塁/Lui Araki氏の写真展を開催しました。

古くからフィルムカメラで写真を撮り続けているLui氏は、スケーターとして世界から招待されツアーを巡ることで、様々な場所、風景、人物などを収めています。

ここ数年カラーフィルムに拘り、また自宅に暗室を設け、自ら写真を焼く徹底ぶりで実力をつけてきました。

今回は何千とあるプリントの中から30点を、昨年のアメリカ東海岸の3都市ツアーで撮り貯めた中から厳選して発表しました。

"off-the-board"な風景、情景、人物写真で構成した空間は、スケーターではない写真家としてのLui氏の一面が観れたのではないでしょうか。

今回とても好評をいただいたので、来年2019年も企画展を開催する運びとなりました。

また氏とギャラリー一丸となって新たなアプローチを仕掛けていきたいと企てておりますので、引き続きの応援をお願い致します。

ご来場、ご購入いただいた皆様、誠に有難うございました!





【Cuba Revolver 3】by Taichi Tomiyama

  • Posted by: DIGINNER
  • 2018-12-17 Mon 11:56:57
  • 未分類
ta1.jpg

ta9.jpg
ta2.jpg
ta8.jpg
ta7.jpg
ta10.jpg
ta5.jpg
ta11.jpg
ta4.jpg
ta13.jpg
ta3.jpg
ta15.jpg

ta6.jpg

ta12.jpg

遅くなりましたが、10月に開催した 冨山太一氏 個展のレポートです。

氏が10年前に旅をしたキューバの写真をもとに構成された氏の記憶の空間。

バックパックいっぱいに詰め込んだフィルムで撮りためた写真は、カメラの故障により、殆どの像が写っていなかった。

旅中得た資料や印刷物を日本に持ち帰り、それらをトリミングなどしてコピーし、コラージュすることで、自分の記憶を紡ぎ合わせる。

再構成された像は、その場で切り取られた写真の事実とは異なるが、常に動き続ける記憶の実態を現像することに成功した。

我々が生きるあらゆる情報過多の今日、イメージを捉えて、編集し、処理する操作は自ずと身についていて、目まぐるしいスピードで通りすぎ、忘れられる。

今回、氏のキューバの記憶を回廊することで再認識した、記憶が可視化された際の美しさは、我々もちょっと速度を緩めて、イメージや情報を咀嚼する術を教わった気がします。

北海道 十勝で制作を続ける冨山太一、氏の10年分の作品の中から本当に一部の作品しか発表することができませんでしたが、氏が厳選して構成した素晴らしい作品と空間に立ち会うことができて幸せでした。

この空間にお越しいただいたお客様と同郷の仲間達や御家族、企画の段階からケータリングまで協力してくれたピリカタント西野優ちゃんに改めて感謝申し上げます。

引き続き冨山太一氏の応援をお願いします!

*期間中販売していた図録やZINEは以下のオンラインショップで購入可能です。

Cuba Revolver 3

自由が丘女神祭り2018

  • Posted by: DIGINNER
  • 2018-10-27 Sat 17:25:24
  • 未分類
matsuri.jpg

matsuri2.jpg

matsuri3.jpg

matsuri4.jpg

matsuri5.jpg

matsuri6.jpg

matsuri7.jpg

matsuri8.jpg

matsuri9.jpg

matsuri10.jpg

matsuri11.jpg

matsuri12.jpg

matsuri13.jpg

matsuri14.jpg

matsuri15.jpg

matsuri16.jpg

怒涛の二日間走り抜きました!!

皆様本当にお疲れ様でした〜!

また来年も楽しみましょー!‼︎


Many thanks to;

ヨッシー/カザマナオミ/たっくん/ユミ/まどか/フリマのみんな




Index of all entries

Home

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top